ジブラルタル、ブロックチェーン聖地への道程【アラート】

英領ジブラルタルは2017年に国際フィンテック・カンファレンスが開催されるなど、フィンテックビジネスが盛んな地だ。今年1月には分散台帳技術(DLT)を使った世界初の規制フレームワークを発表したことでも知られる。

同国のファビアン・ピカルド自治政府首相は、「ブロックチェーンなどの最先端技術を積極的に導入し、常に革新を起こしていきたい。技術革新を機にさまざまなビジネスが発展する場となれば。」と語った。実際、eToroやXapoなど名だたる企業がジブラルタルを拠点にフィンテック事業を展開している。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)