米仮想通貨取引所コインベース、プロ版取引プラットフォームに0x (ZRX) 上場へ

米仮想通貨取引所最大手コインベース(Coinbase)が、同社のプロ版取引プラットフォーム「Coinbase Pro」に0xプロトコルトークン(ZRX)を追加する。コインベースが日本時間12日未明に公式ブログで発表した

Coinbase Proでは既にZRX(※)での預金を受け付けており、公式発表から約12時間後に取引を開始する見込みだ。コインベースがイーサリアムネットワークのERC-20トークンに対応するのはこれが初となる。

Coinbase Proのゼネラルマネージャー、デイビッド・ファーマー氏は上記のブログでこのように綴っている。
「十分な流動性が確保できれば、ZRX/USD、ZRX/EUR、ZRX/BTCのオーダーブックで取引を開始する。ZRXの取引はニューヨーク州を除くほとんどの地域のユーザーに解禁できる見込みだ。」

今回のZRX対応はCoinbase Proのみのアップデートで、現時点ではcoinbase.comやiOS/Androidアプリでは非対応となっている。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)

 

※ZRXとはERC-20トークン(イーサリアム規格)の通貨で、プロジェクトの内容は主に分散型取引所(DEX)になる。イーサリアムのブロックチェーン上で発行されているトークン同士の取引手数料をほぼ無料にする事を目指している。