ビットコイン価格 年末までに30%上昇 元GSの米ヘッジファンドCEOが予想

元ゴールドマンサックス幹部で米仮想通貨ファンド「ギャラクシーデジタル」のマイケル・ノボグラッツCEOが21日、ビットコイン価格が年末までに30%上昇すると予想した。米CNBCの人気経済番組ファーストマネーで語った。

同氏によると、6800ドル(76万6000円)、8800ドル(99万1400円)、1万ドル(112万6600円)にそびえる壁を超えると、機関投資家が参入してくるという。

今は、(ビットコイン等仮想通貨に投資したい)機関投資家向けインフラ整備の強気市場だ。今後3~6カ月で、機関投資家と巨大資産運用会社(ペンション・ファンド)が投資を開始するための『準備完了』となるだろう。

 

同氏によるとビットコインが8800ドル~1万ドル圏にリバウンドすることは必至だという。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)