サイバーエージェントビットコインが解散していた事が明らかに、仮想通貨交換業への参入断念が影響か

サイバーエージェントビットコイン(※)が解散していた事が11月9日付の官報に掲載された解散公告で明らかになった。

同公告によると、臨時株主総会の決議により10月25日に解散していたとの事。

同社は仮想通貨取引所事業への参入を今年の4月に断念し、独自通貨の発行なども視野に事業内容に関して模索していたようだが、解散に至っている。

同グループが完全に仮想通貨関連事業への参入を断念したかどうかについては明らかになっていない。

※サイバーエージェントビットコインはサイバーエージェント(東京・渋谷区)の子会社にあたり2017年の10月に設立していた。