BreakoutCoinがクラウドセールで851 BTCの資金調達に成功し、Bittrex上での取引を開始

7月8日、BreakoutCoinがクラウドセールの終了をアナウンスした。BreakoutCoinによると55万7,000ドルの資金調達に成功したようだ。トータルで435万7,800枚のBRKが配布され、226万9,694枚がすでに消費され市場からは完全に亡くなっている。クラウドセールが終了したことでBrakout Coin (BRK) はBittrex上で取引が現在可能になっている。

Breakoutの共同設立者、Randy Kim氏は次のように語っている―

 

「今回のセールの結果、そして暗号通貨界、ゲーミングコミュニティどちらの業界からも支援を受けられたことに大変満足しています」

 

さらなるクラウドファンディングの開始

 

また、太平洋夏時間7月10日の土曜日午後5時にBittrex上で2回目のクラウドファンディングが開始され660万のBreakout Stake (BRX) が1BTC辺り1,500 の価格で利用可能となっている。まだ売られていないBRXに関してもおそらくセール終了後まもなく取引所での取引開始雨にBittrexによって削除されるだろう。セール終了予定時刻は太平洋夏時間2016年7月24日日曜日の午後8時に予定されている。早期購入者は特典としてクラウドファンディングセールの最初の3時間10%のボーナスを得ることが出来る。

 

創造のエキスパートたち

 

Breakout CoinとBreakout Stakeはゲームプレイ用のBreakout Chainブロックチェーン上の一部だ。ゲーム部門や暗号通貨の専門家、開発者リーダーで暗号通貨界における監査証明業務を初めて行った企業であるCryptoCetiyのJames Stroud博士や、IT、コンピュータサイエンス、そしてゲーム業界で25年もの経歴を持つPaul Kim氏、プロのポーカープレーヤーで、20年のロサンゼルスにおけるカジノ営業の実績のあるRandy Kim氏、そしてiGamingのエグゼクティブで18年のオンラインゲームの経験に富むGlan Perroni氏を含む多様なチームによって組織は構成されている。

Breakout Stake (BRX) はBreakout Chain上で利用できる3つの暗号通貨のうちの一つだ。他にはBreakout Coin (BRK) と呼ばれるBittrex上で取引が可能なコインと、BRKのトランザクション処理を担うマイナーたちが得ることが出来るSisterCoin (SIS) と呼ばれるトークンがある。