ビットワイズとAmunAG社、仮想通貨ETPをスイス証券取引所SIXで発表

仮想通貨のインデックス事業を手がけるビットワイズは26日、スイスのフィンテックスタートアップAmun AGと協力して、スイス証券取引所SIXに複数の仮想通貨をベースにした上場取引型金融商品(ETP)を発表した。

発表時点で、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)XRPビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)EOSステラ(XLM)カルダノ(ADA)などの8つの仮想通貨が含まれている。現在は8つの仮想通貨が含まれているが、ビットワイズによると、将来的に10の主要仮想通貨のパフォーマンスを追跡できるという。

bitmise

(出典:プレスリリース Amun AG社の新しい仮想通貨ETP)

新しいETPは、米国外の居住者が対象となる。

発表によると、ビットワイズ子会社のビットワイズインデックスサービスが、Amun AGにインデックスの利用ライセンスを供与。Amun社はこれを使い、新しいETPを生成した。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版