世界最大規模の仮想通貨ビットコインマイニング施設、ビットメインが運営パートナーと契約解消【ニュース】

バンクーバーに拠点を置くDMGブロックチェーン・ソリューションズは、米テキサス州のビットコインマイニング施設事業で、仮想通貨マイニング事業を手がけるビットメインとの契約解消を発表した

運営コストなどが問題になったことを挙げている。テキサスのマイニングファームでは、現在1万5000台が稼働するなど世界最大規模。両者は別の形で協業の可能性を探るとしている。

また、両者はカナダのマイニング事業でも提携しているが、契約解消はテキサスの事業のみが対象という。

ビットメインとDMG社は昨年10月にテキサス州でのマイニング施設開設を発表。将来的に300MW以上の容量を持つとされていた。


【関連記事:中国ビットメイン、マイニング施設をテキサスで開設 仮想通貨ビットコイン用で”世界最大”