仮想通貨ビットコイン、誕生以降で1200兆円の価値移転【ニュース】

ビットコインは2009年1月に誕生して以降で合わせて11兆ドル(約1200兆円)の富を移転していたことが明らかになった。仮想通貨分析で定評のあるPlanBが24日に発表した

現在でもビットコインのブロックチェーン場では1日あたり約10億ドル(約1080億円)の取引。米決済大手ペイパルの年間取引量5780億ドル(62兆円)をたった2ヶ月でプロセスする計算になる。

PlanBは、最近の弱気相場にも関わらず、未だにビットコインを使った取引に高い関心があると伝えている。

VISAやマスターカードといった大手の決済サービスはどうだろうか?

今年4月、ビットコインは次の10年以内にVISAやマスターカードを追い抜くだろうというリポートが2日にDataLight から発表されている。現在、ビットコインのスケーラビリティ改善策としてライトニングネットワークの開発が急ピッチで進められている。

【関連記事:「仮想通貨ビットコインは10年以内にVISAとマスターカードを追い抜く」【DataLightリサーチ】

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版