ビットコイン、500ドル超アップで一気に7000ドル回復|XRP(リップル)2年ぶりの低水準続く【仮想通貨相場】

11月25日のビットコインは反発。一気に7000ドルを回復した。午後2時あたりに一時6500ドルまで下落したものの、一気に500ドル超のプラスを記録。執筆時点では7200ドル付近で推移している。

(出典:Coin360「ビットコイン/米ドル(1日)」日本時間11月25日23時00分時点)

一方、時価総額第3位のXRP(リップル)もビットコインにつられる形で反発。ただ依然として2017年11月以来の低水準で推移している。イーサは8ヶ月ぶりの安値をつけている。