仮想通貨ビットコインの半減期で具体的な予測 最大68億円分の売り圧力減か【ニュース】

来年5月に推定されているビットコインの半減期は価格にどれほど影響を与えるのか?ツイッター上で、1週間あたりにどの程度ビットコインの売り圧力がなくなるのか、具体的な数値が飛び交っている

半減期では、ブロックを作成するマイナーに対する報酬が半減される。ビットコインのマイナーへの報酬は1ブロックあたり50BTCで始まり、これまで2回半減が行われた。次の半減期は来年の5月と推定されており、需給の関係が変わることから、価格にポジティブ材料とみるアナリストもいる。

クリプトランドによると、2012年と2016年の半減期では、それぞれ1週間あたり30万2400ドルと819万ドル分のビットコインが流通からなくなった。来年の「最もドラマチックな」半減期では6300万ドル(約68億円)分のビットコインが削減されるとみている。

また、ビットコイン強気派で投資家のアリスター・ミルン氏もこの予想にほぼ同意。現在の価格(8200ドル)の場合、1週間あたり5170万ドル(約56億円)分のビットコインが売り手からなくなるとみている。

最近は、「半減期はすでに織り込まれている」といった見方も出ていた

【関連記事:仮想通貨ビットコインの半減期効果 「もう織り込まれている」 米ヘッジファンドパートナーが発言【独自】

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版