ビットコインが下落、金融庁がバイナンスに警告の報道受け

 ビットコインの価格は22日、約4%下落した。ほかの仮想通貨も軒並み下落する形となった。日本の金融庁が仮想通貨取引所のバイナンスへ警告を行うとの報道が、市場を動揺させた。

 BTC/USDは20日に9000ドルを上回る水準で取引されていたが、22日の日経の報道を受け、数時間後には500ドル近く値下がりした。

BTC Price in USD March 22

BTC Price in USD March 22
Source: cointelegraph.com/bitcoin-price-index

 アルトコインのマーケットもBTC価格に追随し、Coin360のデータによると上位10コインも大きく値を下げた。

Coin360

 日経は22日、金融庁が、取引高で世界最大であるバイナンスに対して日本国内での営業活動を止めるように警告を受けたと報道した。

 ブルームバーグが日経の報道を伝えたことで、ソーシャルメディア上にこのニュースが拡散した。

 趙長鵬(ジャオ・チャンポン)CEOは報道を否定し、日経を「無責任なジャーナリズム」と非難した

  (上昇は今だ。我々も言葉を持っている。大きな上昇だ。ネガティブな話を重く見すぎている)

 この下落の前までは、仮想通貨の投資家たちはアルゼンチンのG20サミットでの規制論議についてポジティブな反応をしていた。