仮想通貨ビットコイン急落、このまま一気に下降も?|バイナンスの「中国閉鎖」の噂が引き金か【仮想通貨相場】

またもや中国が引き金になったようだ。

心理的サポートとされていた8000ドルを下回った昨晩からさらに急落し、7600ドルを下回った。ビットコインは7800ドルのサポートラインを割り、習近平首相の発言以前の7400ドルに近づいている。背景には仮想通貨取引所バイナンスの上海支部を捜査するとの噂が関係した可能性がある。

Coin360

(出典:Coin360 11月22日7時15分)


バイナンスの取引所捜査の噂が影響か

中国当局が仮想通貨取引所バイナンスの上海支部を捜査するとの報道を受けて、仮想通貨相場は一気に反応した可能性もある。この噂についてバイナンス側は中国当局からの通知は受け取っていないと否定している

「バイナンスは上海や中国に固定のオフィスはない。そのため警察がオフィスを閉鎖したということはない。(中略)最近中国でバイナンスに対する否定的な報道や活動が急増している。これに関連した動きについては深くは言及しない。なぜなら我々はソリューションを好むからだ

現在、7870ドルの0.786フィボナッチリトレースメントレベルを下回り、7390ドルに向かっている。

価格の下落は続くのだろうか。

仮想通貨のテクニカル分析で定評のあるアレッシオ・ラスターニ氏は20日に8000ドルのサポートラインを割れば、「さらなるダウンサイドへの扉が開くだろう」と述べている

また、ベテランテクニカルトレーダーのピーター・ブラント氏は5500ドルまで下落すると予想している