5日の仮想通貨(暗号資産)ビットコインは、前日夜から上昇を続け、足元では9800ドルのレジスタンスに挑戦している。今週は1万ドルを超えた後に急落するなど変動が大きな1週間だった。ただ、1万ドル付近には依然として強力なレジスタンスがあるようだ。


(出典:Coin360 6月5日 午前11時20分)

10100ドルに強力レジスタンスか

強気トレンドに戻ったとされる一方でIntoTheBlockは1万100ドル〜9800ドルに大きなレジスタンスがあることを指摘。

この価格レベルでは約74万アドレスが36万BTCを購入したことを示している。

一方で、サポートレベルも強力に機能しそうだ。IntoTheBlockは同様に9500〜9800ドルの間では170万アドレスが合計130万BTCを購入したことを明らかにしており、ここには積極的なサポートが働きそうだ。

(出典:IntotheBlock)

3ヶ月ぶりの強気相場

しかし既報の通り、中長期的には3月の暴落から着実に回復してきており、強気相場に戻ってきているとの分析が出ている。

仮想通貨データ分析のグラスノードは4日、ビットコイン相場が3月の暴落以来、3ヶ月ぶりに上昇トレンドに戻ったことを指摘。一方で今週大きく変動があったことなどからファンダメンタルズは低下しており、「BTCは不安定で潜在的に持続不可能な位置にある」と報告した。