【速報】日本銀行、デジタル通貨発行へ国際共同研究  欧州中央銀行やイングランド銀行などが参加

日本銀行は21日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)発行に向け、欧州中央銀行(ECB)やイングランド銀行、国際決済銀行(BIS)などと共同研究を行うグループを立ち上げたと発表した

国際共同研究に参加するのは、日銀、ECB、イングランド銀行、カナダ銀行、スウェーデンのリスクバンク、スイス国民銀行といった各国の中央銀行とBISだ。

CBDCの活用の在り方、クロスボーダーの相互運用性の評価、先端的な技術について知見を共有し、CBDC発行に向けた研究を進めていく。

日銀の発表によれば、グループはBIS幹部やイングランド銀行副総裁らが共同議長を務め、参加機関の幹部で構成されるという。