バックトのビットコイン先物、最初の8時間で26BTC 仮想通貨相場の反応は限定的

バックトのビットコイン先物が立ち上がってから8時間あまり。これまでの取引高は、26BTC(約2800万円)であることが明らかになっている。ビットコインは9月23日午後5時までの24時間で0.9%のマイナスとなっており、バックト効果は見られていない。

(出典:Intercontinental Exchange)

バックトを手がけるインターコンチネンタル取引所(ICE)によると、バックトのビットコイン先物の取引高は17時過ぎまでで26BTC。最後の取引価格は、1万42.5ドルとなっている。

バックトのビットコイン先物は現物受け渡しであることから、CME(シカゴ先物市場)のビットコイン先物より「段階的な普及になる」とみる専門家もいる

仮想通貨投資家のアレックス・クルーガー氏によると、CMEのビットコイン先物の取引高は、最初の週は4億6000万ドルで現在は約7億ドルだ。

【関連記事:「始まりました!」バックト、初のビットコイン先物トレードを発表

また、ウォール・ストリート・ジャーナルによると、ゴールドマンサックスなど大手金融機関はバックトへの先物参加を現時点では見送っている。

【関連記事:まもなくバックトのビットコイン先物、仮想通貨業界は意外に冷静?

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版