OTC取引のB2C2、仮想通貨ビットコイン現物決済の金デリバティブ商品を発表

OTC(店頭)取引プラットフォームを手がける英B2C2はビットコイン現物決済の金デリバティブ商品を発表した。ブロックが10日に報じた

機関投資家向け商品でOTCデスクで取引される。

B2C2のマックス・ボーネンCEOによると、「1オンスの金をビットコイン価格で取引、ビットコイン決済をする」という1オンス(約1500ドル)が採用の取引量の価格だ。

同CEOは市場の需要について「トレーダーやマクロヘッジファンドのユーザーベースを持っているクライアントを想定している」と説明した。

さらに、パクソスが9月に発表した金1オンスと1対1で連動するデジタル通貨「PAXゴールド」でも清算できるという。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版