Aug 23, 2019

AWSのシステム障害、仮想通貨ビットコインの取引にも影響か アジアの取引所で

2269 Total views
19 Total shares

クラウドサービスのアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の東京リージョンで起きたシステム障害が、仮想通貨相場にも影響が出たという見方が出ている。

(出典:Coin360「ビットコイン/米ドル」)

執筆時点(18時30分)でビットコインは1万175ドル付近で推移している。AWSのシステム障害が発生したのは13時ころとみられているが、相場全体の影響は限定的だ。

ただ、仮想通貨投資会社プリミティブ·ベンチャーズの創業メンバーであるドビー・ワン氏は、アジアにある複数の仮想通貨取引所で取引価格が不安定になるなど影響が出たと指摘。シンガポールに拠点があるビットマックスの公式テレグラムチャネルに下記の画像が投稿されたと伝えた。

(出典:ビットマックスの公式テレグラムvia Dovey Wan

14時過ぎに、45BTCを0.32USDT(約0.32ドル)、3.4BTCを0.35USDT(約0.35ドル)でトレードしたことを示している。

AWSのシステム障害は日本の一部の仮想通貨取引所で入出金サービスなどに影響が出たほか、スマートフォン決済サービスのPayPay(ペイペイ)などの一部でも不具合が発生している。

【関連記事:【速報】AWSの不具合で仮想通貨取引所に接続障害

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー

ピックアップ記事
プレスリリース