アルゼンチンでビットコイン爆騰、1万2000ドル突破|厳しい資本規制続く中【仮想通貨相場】

アルゼンチンの仮想通貨取引所でビットコインの価格がプレミアムをつけている。

執筆時点でRipioのビットコイン価格は73万6451ペソ(約1万2346ドル)。他国にある取引所のビットコインより32%以上高い水準で推移している。

'(出典:Ripio 「ビットコイン/ペソ」11月6日 11時30分時点)

アルゼンチンでは先日行われた大統領選で、バラマキ政策を進めるフェルナンデス氏が現職のマクリ大統領を撃破。直後に、「米ドル購入上限を銀行口座を使う場合は1ヶ月あたり100ドル、現金の場合は200ドル」という以前よりはるかに厳しい資本規制を敷いた

アルゼンチンは、自国通貨ペソの急落が続いている。2018年にインフレ率は50%を超え、GDPは2.5%のマイナスとなった。

アルゼンチンの大統領選前後から、避難通貨としてビットコインや米ドルへの需要が高まっている

【関連記事:アルゼンチン、以前よりはるかに厳しい資本規制導入 ビットコインの取引高は急増