本日アイオワの民主党員大会、仮想通貨ビットコインへの影響は?【仮想通貨相場】

4日の仮想通貨ビットコインは9300ドルを割り、9200ドル台を推移している。アルトコインも大きく上昇しておらず、昨日までの好調から、今日は横ばいに推移している。

仮想通貨表

(出典:Coin360 2月4日11時45分)

コロナウィルスの影響や中国株の影響でビットコインが突如急騰するなどがあったが、現在は大きな材料はなく、下げ止まりを見せている。

100万円を超えて推移するビットコインだが、サポートが効くのかどうかが注目だ。FXcoinでシニアストラテジストを務める松田康生氏は本日の米国アイオワ州の党員大会の影響を指摘する

アイオワ州の党員集会は、大統領選挙が本格的にスタートするイベントとして知られている。元副大統領のバイデン氏とサンダース議員が支持率を争っており、両者の争いでビットコインが買いになるのか、売りになるのかに注目だ。

また民主党では仮想通貨推進派のアンドリュー・ヤン氏も立候補しているが、当選の確率は低いと見られている。

【関連記事:米大統領選民主党候補ヤン氏、仮想通貨規制で持論 アイオワ州党員集会前に