仮想通貨ビットコインの半減期まであと120日|強気相場は来るのか?【仮想通貨相場】

今年5月に予定されているビットコインの半減期まであと120日となった13日。午後17時30分時点の仮想通貨相場は、過去24時間で小康状態となっている。

coin360

(出典:Coin360 1月13日午後17時30分)

半減期まであと4ヶ月となり、今後、ボラティリティが高くなることも予想される。仮想通貨アナリストのヌンヤ・ビズニズは過去2回あったビットコイン半減期前後の価格推移を提示。半減期を見据えた価格上昇は半減期の120日前からボラティリティが高まり、上昇傾向が始まると分析した

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Bitcoin is about 120 days away from the halving.<br><br>What was price action like 120 days prior to the first two halvings?<br><br>Whether you believe its priced in or not, if past is prologue - volatility may be expected. <a href="https://t.co/7peG6Ir0m4">pic.twitter.com/7peG6Ir0m4</a></p>&mdash; Nunya Bizniz (@Pladizow) <a href="https://twitter.com/Pladizow/status/1215657969284714496?ref_src=twsrc%5Etfw">January 10, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ビットコイン強気派のトム・リー氏も2020年のビットコイン相場の注目イベントの一つにビットコインの半減期をあげる。その上で、2020年には100%以上のリターンを生むことになると予測している

【関連記事:ビットコイン、「2020年に100%以上のリターン」 トム・リー氏が注目する3大イベント