プレスリリース

現在、世界ではコピー、違法転売等の問題が後をたたない。

コンサート等のチケットの高額転売は、昨今特に問題になっており、権利者である、アーティスト、運営会社に関係ないところで利益が発生し、損害を生じさせている。

過去、それを防止するための試みをしてきたが、まだまだ、防止が出来ているとは言えない。そこで、この問題をNFT技術を活用し解決するプロジェクトが現れた。

チェーンモールでは、NFTを活用したECモール事業を展開予定だ。このECモールはNFTにより証明書を発行し、権利の移動までも管理する。

チケットを誰が現在所有しており、誰から買ったのかが、わかる仕組みだ。

特筆すべきは、チェーンモールでは一般的にはデジタルコンテンツのみの取り扱いのNFTプラットフォームを、リアルコンテンツ(現物)にも対応ができる。

高級ブランド品やアクセサリー等に付属される紙媒体のギャランティをNFTとして発行し、製品とセットで管理することが可能となる。

これにより、偽ブランド品製品の流通を防ぐことができ、転売時にもその製品が本物であることをNFTで保障することができる。

この事業のために、Babel Co., Ltd.(カンボジア法人)は、独自トークンセールを行う予定だ。

トークン名はchain mall token(Cham)

Chain Mall Tokenを使うと、お買い物や手数料の割引を受けることができる。

今後、チェーンモールの展開に注目!

[Cham公式サイト]

https://cham.money/

[Telegram]

https://t.me/chamcoin

[Twitter]

https://twitter.com/cham20210601?s=20

[プレスリリース問い合わせ先]

Babel Co., Ltd.

Home: 93C, street 148, Vimean Phnom Penh , Sangkay Chrang Chomres, Khan Russey Keo, Phnom Penh , Cambodia

info@cham.money

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー