暗号資産取引所のフォビジャパン API限定!XRP/JPYの取引量に応じてキャッシュバックキャンペーン

フォビジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役会長:陳 海騰、代表取締役社長:閏間 亮、https://www.huobi.co.jp/)は、Huobi(フォビ)グループが5年以上培った暗号資産(仮想通貨)取引サービスのノウハウを活かし、安心して日本でお取引ができる暗号資産取引所を提供している。この度、フォビジャパンは、「API限定!XRP/JPYの取引量に応じてキャッシュバックキャンペーン」を開始する。

キャンペーン概要

2019年7月16日(火)~2019年8月16日(金)の期間中に一度でもAPI取引をされた方は、

2019年8月22日(木)~2019年9月22日(日)の期間にXRP/JPYの取引をAPIで行った取引量に応じてキャッシュバックする。

 

対象者

2019年7月16日(火)00:00〜2019年8月16日(金)23:59の間に一度でもAPIで取引された方

 

キャンペーン内容

2019年8月22日(木)00:00~2019年9月22日(日)23:59の間のXRP/JPY(リップル/日本円)のメイカー取引量の0.02%をキャッシュバックする。

※テイカー取引はキャッシュバックの取引量に含みません。

※API取引のみ対象となります。

※買い取引:XRP(リップル)にて取引量の0.02%分を還元

※売り取引:日本円にて取引量の0.02%分をキャッシュバック

※XRPは小数点以下5桁以下切り捨て、日本円は小数点以下切り捨て

 

プレゼント時期

2019年10月15日(火)まで

 

キャッシュバック方法

メイカー”買い”取引数量の0.02%をXRP(リップル)にてフォビジャパン口座に還元をする。

メイカー”売り”取引数量の0.02%を日本円にてフォビジャパン口座にキャッシュバックする。

※ メイカー・テイカーとは?

仮想通貨交換取引は、コインの売り手と買い手という2人の当事者の需給がマッチングして初めて成立するが、その果たす役割の違いによって、当事者は各々「メイカー」と「テイカー」 に分かれる。市場に流動性を作り出す側の当事者のことを「メイカー」といい、「メイカー」が 作った流動性を取り去る側の当事者のことを「テイカー」という。つまり、メイカーとは、ある取引が執行されるよりも前に、既に注文を板に出している人を指し、テイカーとは、メイカーが既に板に出している既存の注文にマッチする注文を発注し、結果として市場から流動性を取り除く人を指す。

 

注意事項

・フォビジャパンではAPIドキュメントを提供しておりますが、プログラムの内容等APIに関するサポートは行っておりませんので予めご了承ください。

・本キャンペーンの対象に該当するか否かのお問合せにはお答えいたしかねますので、予めご了承ください。

・テイカー取引量は対象外です。

・お客様のお取引がメイカーかテイカーか等のお問い合わせはお受けいたしかねます。

・すべての成行注文は「テイカー」となりますが、指値注文は必ずしもすべてが「メイカー」ではなく、指値注文を出した瞬間取引が成立し、結果として市場から流動性を取り除く役割を果たした場合「テイカー」となります。

 

<詳細はこちら>

https://bit.ly/2LIuWV3

 

会社名  フォビジャパン株式会社(https://www.huobi.co.jp
登録番号 関東財務局長 第00007号
設立年月 2016年9月
事業内容 暗号資産(仮想通貨)交換業
代表取締役会長 陳 海騰
代表取締役社長 閏間 亮
資本金  12億2234万円
     (準備金を含む)
      ※2019年2月末時点
住所   〒106-0032
     東京都港区六本木6-2-31
     六本木ヒルズノースタワー 17F

加入団体

一般社団法人日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)正会員
一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)正会員
一般社団法人Fintech協会 ベンチャー会員
 
ソーシャルメディアアカウント

Twitterニュースアカウント
https://twitter.com/HuobiJapan
TwitterHuobiお知らせアカウント
https://twitter.com/HuobiJapan_Ex
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpWnfmrT6qyTtkdgZJgNn4w

暗号資産(仮想通貨)ご利用の際の注意
金融庁のホームページに記載されているとおり暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産は、暗号資産交換業者の説明に基づき、 資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎず、金融庁·財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではございません。暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。暗号資産は、円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまったりと、損失を被る可能性があります。暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。当社は登録済みの暗号資産交換業者です。暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。


リスク警告:
https://www.huobi.co.jp/about/risk/

【フォビジャパン株式会社】

フォビジャパン株式会社は、世界をリードするブロックチェーン企業Huobi(フォビ)が5年以上培った暗号資産(仮想通貨)取引サービスのノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと快適に利用できる取引プラットフォームを実現しています。安心して日本でお取引ができる暗号資産取引所を提供するため、今後もサービスの向上に邁進して参ります。