【速報】お前がなんと言おうが関係ない!JPモルガンCEOはビットコインについて語ることをやめるとのこと

JPモルガンが仮想通貨に対してオープンマインドなスタンスをとると発言する中、同社のCEO Jamie Dimon氏はビットコインについてこれ以上語ることはないと述べた。

CNBCの火曜日の報道によると、CEOのDimon氏(彼はBitcoinは詐欺であると発言し、結果としてビットコイン価格の暴落を招いた)は、彼自身の判断に確信を持てなくなってしまったようだ。以下は彼の発言である。

私はビットコインを重要なものだとしてこなかった。しかし私はビットコインについてこれ以上語るのをやめる

 

このビットコインに対する明らかな手のひら返しの発言に加え、同社CFOのMarianne Lake氏はビットコインを受け入れさえした。

私たちは適切に管理し規制されている仮想通貨に対してはオープンマインドです

ブロックチェーンテクノロジーのメリットを賞賛しながら、彼女このように付け加えた。

(中略)

ビットコインはDaimon氏の衝撃の余波をなんとか振り払い、昨日5200ドルを超える価格へ到達した。

 

※原文
Whatever You Say, Jamie! JPMorgan CEO Will ‘Stop Talking About Bitcoin
https://cointelegraph.com/news/whatever-you-say-jamie-jpmorgan-ceo-will-stop-talking-about-bitcoin