仮想通貨市場、BTCは100万円超え 時価総額は4000億ドル以上を維持

 Coin360のデータによれば、ビットコイン(BTC)は9000ドル以上を堅調に維持し、イーサリアム(ETH)は700ドルに接近している。仮想通貨市場は2週間以上にわたって上昇が続いている。

Chart

 BTCは現在、過去24時間で約4%上昇し、9312ドル(約101万円)で取引されている。BTCのドミナンスは40%をわずかに下回り、記事執筆時点で37.3%となっている。

Chart

 ETHは過去24時間で8%上昇し、現在は692ドル(約7万5300円)で取引されている。

Chart

 コインマーケットキャップに掲載されている仮想通貨上位10種類のうち、すべてが値上がりした。EOSが最も大きく値を上げ、17%増の13.57ドルとなっている。

 ビットコインキャッシュ(BCH)が2番目に上昇幅が大きく、9%増の1522ドル(約16万5800円)となった。BCHはこの1週間だけで価格が倍増した。BCHは5月15日にハードフォークが予定されているほか、ビットペイのチェックアウトアプリのアップデートも控えている。

 市場全体の時価総額は4000億ドルを超えており、コインマーケットキャップのデータによれば、現時点で約4230億ドル(約46兆円)となっている。3月はじめ以来の水準となっている。

Chart

  • フォローはこちら: