仮想通貨取引所ビットポイントの親会社、フォロートレード「マネコ」手がけるGaiaに出資

仮想通貨取引所ビットポイントジャパンの親会社であるリミックスポイントは9日、仮想通貨フォロートレード「マネコ」を手がけるGaiaに出資したと発表した。

マネコは、優秀な仮想通貨トレーダーの注文をコピーできるサービスを展開。マネしたいトレーダーを「フォロー」することで、自動で同じ取引ができるようになる。

リミックスポイントは、出資目的について「ユーザビリティの高さから今後の成長が期待される」とし、「同サービスとの協業可能性の検討を効率的に進めること」と述べた。出資額は公表されていない。

ビットポイントジャパンは、金融庁に登録されている仮想通貨交換業者の一つ。今年1月には、ブロックチェーン技術を活用した金融関連事業を展開するため、新会社スマートフィナンシャルを設立すると発表した