テザーの取引量が10倍に激増=フォビの米仮想通貨取引所HBUS【アラート】

フォビが米国で展開する仮想通貨取引所HBUSで、過去2日におけるテザーの取引が10倍以上増加したことを同社の広報担当が明らかにした。コインデスクが17日、伝えた

同社は、17日の午後はTUSDが0.95USDTで取引されていたこと、USDT/TUSDペアを利用できる取引所が限られており、この取引ペアを利用したいユーザーが他の取引所から流れたことの2つが原因であると見ている。

これまでステーブルコインで有名だったテザー(USDT)が信用不安に直面している一方、新たなステーブルコインが誕生する動きも出ている

(コインテレグラフ@マーケットアラート)