スイス証券取引所、ブロックチェーン企業の少数株主持分を取得【アラート】

スイス証券取引所(SIX Swiss Exchange)を運営するSIXグループは、デジタル資産市場を発展させるため、ブロックチェーンベンチャー企業のPassOn社の少数株主持分を取得した。PassOnが15日に発表した

PassOn社はスイスを本拠とするスタートアップ企業で、相続の一環としてデジタル資産の移転に注目している。これは、ユーザーがトークン化された非銀行資産を保管し、選択した受益者に資産を渡せるプラットフォームを構築するためだ。仮想通貨はまだ新しいトレンドと認識されているため、ほとんどの保有者は自身が亡くなったときや使えなくなった場合、何が起こるかを考えていない。同社は、ユーザーが意思を管理して次世代に継承(相続)するための解決方法と継承技術を提供できるという。

SIXグループは「分散型台帳技術(DLT)に基づき統合された取引、決済、保管サービスを作成して、デジタル資産にフォーカスをあてることを目的としている」と述べた。このサービスは、セキュリティトークンやその他デジタル資産発行、取引のための安全なプラットフォームを提供することを目指して、2019年の上半期に開始される予定。この方法によって、企業は既存の有価証券・非銀行資産をトークン化して取引することもできるという。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)