仮想通貨マティック(Matic)あ6月にステーキングのテストネットとメインネットの立ち上げを発表した。

マティックは10日のブログで「ステーキングUIは6月15日までにテストネットで公開される予定だ」と述べた。さらに「マティックメインネット上での財団ノードへの最終的なステーキングで委任は6月29日までに稼働することになる」と付け加えている。

マティックは昨年、仮想通貨取引所バイナンスのIEOプラットフォームで上場したことで知られる。

6月15日の立ち上げは、110を超えるバリデーターをホストするユーザーインターフェイスを備えたステーキングのテストネットワークを提供し、マティックでステーキングを実験できるようにすると、ブログの中で述べている。

また発表によると、マティックは第三者による監査を完了した後、6月中にメインネットを立ち上げる予定だという。

マティックは最近、20%以上価格が急落することに直面している

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン