仮想通貨分析のシメトリ・リサーチ、短期トレーダー向けの新サービス開始 価格予測レポートなどを提供

仮想通貨分析サービスを手掛けるシメトリ・リサーチは、短期的な仮想通貨取引に必要な情報を提供する新しいプラットフォームを立ち上げた。8月22日に発表した。短期の仮想通貨トレーダー向けに投資シグナルや価格予測レポートなどを提供するという。

新サービスは「クリプト・オン・ムーブ」といい、仮想通貨を長期保有するホドラーではなく、短期売買中心のトレーダーのニーズを満たすためのものという。シメトリは現在、このサービスをシメトリ・リサーチの有料サービス加入者にのみ提供していく。

シメトリ・リサーチのハン・カオCEOは、今回のサービスは個人のトレーダーの情報ギャップを埋めるためのものだとしている。

「一方の当事者がより多くの知識を持ち、もう一方がほとんど情報を持っていない場合、その不均衡は個人投資家に大きな不利益をもたらす。私たちの目標は、その不均衡をシメトリで解消することだ。複数のデータポイントから最良の解釈を提供し、投資家ができるだけ早く簡単にマーケットを理解できるようにする」

またカオCEOは、テクニカル分析もファンダメンタル分析も仮想通貨を分析する上では優れた予測因子にならないと主張している。

「テクニカル分析は仮想通貨の世界で役に立つ。しかし、それで完璧というわけではない。そして、仮想通貨はまだ初期段階のマーケットであり、純粋なファンダメンタル分析も行われていない。仮想通貨の価格設定は、プロジェクト全体の強さ、ステーキングなどの動向、トークンのモメンタム、投資家のセンチメント、そして24時間配信されるニュースサイクルなど、独自の要素がハイブリッドされたものだ」

シメトリ・リサーチは仮想通貨ニュースポータルのクリプトブリーフィングが今年7月に立ち上げた。仮想通貨情報サイトのコインマーケットキャップとパートナーシップを結んでおり、シメトリの情報をコインマーケットキャップに統合する予定だという。

編集・翻訳 コインテレグラフ日本版