仮想通貨リブラ、「プレメインネット」を立ち上げ|テストネットが5ヶ月で5万通以上の送金【ニュース】

リブラ協会は15日、仮想通貨リブラの開発進捗状況を明らかにした。

リブラ協会のマイケル・エンゲル氏によると、今年9月以来、テストネットは5万1000以上のトランザクションと34のプロジェクトが開発されたという。

プロジェクトには10のウォレットと11のブロックチェーンエクスプローラーなどがある。

また、メインネットを模した「プレメインネット」の立ち上げを発表。現在7つのノードが稼働し、さらに14のノードが準備段階であるという。