GMO、ゲームアプリ内の報酬にビットコインを配布するシステム提供へ

 GMOインターネットは31日、ゲームアプリ内で仮想通貨を報酬として配布できる「クリプトチップス」を開発したと発表した。まずは今年8月に、リアルタイム型陣取りゲームの「ウィムジカル・ウォー」に実装し、ゲーム内のプレイヤーランキングに応じて、ビットコインを配布する計画。

 「クリプトチップス」が実装されたゲームアプリのプレイヤーは、ゲーム内のランキングや、ミッション達成時、アイテム獲得時などの報酬として仮想通貨を受け取ることが可能になる。受け取った仮想通貨は、プレイヤーが予め登録したウォレットに配布される。

 仮想通貨交換所を運営するGMOコインを傘下に持つGMOインターネットグループは、5月23日には自社開発のマイニング機を6月から販売開始すると発表している。また、2月からは同社の従業員が給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入している。

  • フォローはこちら: