国外逃亡のゴーン氏、仮想通貨取引所マウントゴックス元CEOと2019年に「3回会った」【ニュース】

マウントゴックス元CEOのマルク・カルプレス氏が、2019年に元日産会長のゴーン氏と計3回会っていた。ゴーン氏と日本の司法制度について話し合ったという。デイリー新潮が22日に報じた。

カルプレスはデイリー新潮に次のように証言している。

「(ゴーン氏との)出会いは19年5月で計3回会った。自分の事件のことを話したが細かいところまでは入らなかった。(日本の司法制度についての不満は)会見でお話しされていたことと同様だった」

そのうえでカルプレス氏は、ゴーン氏の国外逃亡という選択については「私は賛成できない」と語っている。保釈されていれば、裁判で戦う上での大きな制約は取り除かれていたはずだと指摘。ゴーン氏の行為によって「今後、外国人の被告の保釈が認められるな