イーサが500ドル突破で高値更新、ビットコインに連れ高

 イーサが日本時間で29日深夜、初めて500ドルを突破した。一時522ドル程度まで買われたが、30日午前は460ドル付近で推移している。それまでの24時間で1000ドル上昇したビットコインの勢いにつられたかたちだ。

 材料としては、インドの仮想通貨取引アプリであるZebpayがイーサを扱いはじめたことや、イーサリアムの創始者であるヴィタリック・ブテリン氏が先週台湾でイーサリアムの拡張計画についてのべたこと等がある。

 年初にはたった8ドルだったイーサはこれで60倍以上も価格上昇したことになる。時価総額は約5兆円でビットコインの後をつけている。

 同日、イーサリアムクラシック、ライトコイン、モネロ、ダッシュも高値を更新している。