ブテリン氏「ビットコインキャッシュはビットコインではない」|BTCのブランド毀損との批判に反論【ニュース】

イーサリアム共同創設者ヴィタリック・ブテリン氏は1日、「ビットコインキャッシュはビットコインではない」とツイートした。Xsquaredベンチャーズのパートナーであるブラッド・ミルズ氏がブテリン氏が「ビットコインキャッシュはビットコイン」だという不当な宣伝によってイーサリアムの価値をつり上げようとしていると非難したことに返答した。

 

 

ミルズ氏の主張によると、ブテリン氏が「ビットコインキャッシュはビットコイン」と喧伝することで、時価総額1位であるビットコインブランドを毀損し、相対的にETHを高めようとしているという。

これに対し、ブテリン氏は「ビットコインキャッシュはビットコインではない」と返答した。


BCHに関するブテリン氏の過去の発言

ビットコインキャッシュは2017年のビットコインのハードフォークによって誕生。

ブテリン氏は、2017年11月14日に、「私はBCHをビットコインの正当な競争相手だと考えている」ツイートした。さらに「ビットコインの『失敗』はブロックサイズをあげて、『オリジナルプラン』に対する大きな変更によって妥当な料金を保ったこと」と発言している。こうした発言からブテリン氏がBCHを支持したと捉えれることも多い。しかし、同日に、BCH=BTCを否定する見解を示している。

「『今』、BCH=ビットコインだと主張するのは悪い考えだ」とし、ビットコインコミュニティの中で少数派の意見だとした。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン