米Eコマース大手オーバーストック、アイルランドにブロックチェーンR&Dセンター新設

米国のEコマース大手オーバーストックは、アイルランドブロックチェーンの開発研究(R&D)センターを開設した。10月9日にニュースリリースで発表した。

アイルランドのスライゴにあるIDAのフラッグシップのノースウエストビジネスパークに設立。今年末までに100人目を雇用するとしている。現時点で80人の技術専門家を採用している。

同社は、R&Dセンターに100万ユーロ(約1億2000万円)超の費用をかけたとし、バイスプレジデントのデービッド・ケニー氏は以下のように述べている。

「我々は、チーム全員が新たなホームのひとつ屋根の下に結集することをうれしく思っている。オーバーストックが選択したノースウエストが、ビジネスを遂行して高いパフォーマンスのソフトウェア開発チームを構築するのに素晴らしい場所だということが証明される。多様性に富むキャリアパス最先端のテック環境素晴らしいワークライフバランスが、我々の成長過程のチームで継続する技術者らと真に共感した」

新たなキャンパスはまた、イーコマースの開発やマシーンラーニングスペースにも特化していると述べている。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版