仮想通貨取引所ディーカレット、レバレッジ取引専用アプリの提供開始【ニュース】

仮想通貨取引所ディーカレットは19日、レバレッジ取引専用のiOS版アプリの提供を開始したと発表した。同社は8月からレバレッジ取引を開始しているが、スマートフォンやタブレットからもレバレッジ取引ができるようになる。今回はiOS版のみだが、アンドロイド版についても提供準備中だとしている。

今回発表したアプリは「Decurret仮想通貨レバレッジ取引アプリ」といい、モバイル端末でのレバレッジ取引に向けたインターフェイスを導入しているという。

ディーカレットでのレバレッジ取引は、ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコインの5銘柄で対応しており、それぞれ日本円とのペアを提供している。レバレッジ倍率は最大4倍だ。