調整中のビットコインに早くも強気予想 18年末までに5万ドル

 今週仮想通貨相場は大幅に下落したが、一部の専門家は既に強気の予想を立て始めている。今年中に仮想通貨市場全体の時価総額が100兆円を超え、ビットコインも5万ドルに向かうというものだ。

 欧州初のブロックチェーン技術を基盤としたインキュベーターであるアウトライアー・ベンチャーズのジェイミー・バークCEOは、米CNBCに対し「2月以降、市場は強気相場になると見ている」と述べている。

 ゲートコイン社のアジア太平洋地区責任者であるトーマス・グラックスマン氏は、今年12月までにビットコイン価格が5万ドルになることを予想。機関投資家の参入やライトニングネットワーク等を強気材料として挙げた。また、まだ認可されていないビットコインETFにも期待を寄せている。

 米CNBCの仮想通貨番組「クリプト・トレーダー」で司会を務めるラン・ニューナー氏も今月1日、ビットコインが18年末までに5万ドルを付けると予想している

 

  • フォローはこちら: