仮想通貨取引所シェイプシフト、デジタル資産の業界団体グローバルデジタルファインスに参画【ニュース】

仮想通貨取引所のシェイプシフトは、デジタル資産分野の業界団体グローバルデジタルファイナンス(GDF)に参画した。10月31日にGDFとシェイプシフトが発表した

GDFは、仮想通貨やデジタル資産の促進を目的する業界団体だ。市場参加者や政策立案者と共同で業界の行動基準の策定などを進めている。

シェイプシフトは、GDFの諮問委員会にも参加する。同委員会には、仮想通貨取引所のコインベースやフォビ、米仮想通貨企業サークル、ブロックチェーン開発のR3なども参加している。

シェイプシフトのエリック・ボールヒーズCEOは「諮問委員会への参画で、GDFのリーダーシップに貢献できることを楽しみにしている」とコメントしている。