中国海南省、ブロックチェーン自由貿易区開発へ【アラート】

中国の海南生態ソフトウェアパーク(RSC)は、オックスフォード大学ブロックチェーン研究センターと共同で「オックスフォード海南ブロックチェーン研究所」、中国人民大学ビッグデータブロックチェーン・監督技術ラボと共同で「ブロックチェーン制度イノベーションセンター」をそれぞれ立ち上げると発表。新浪ファイナンスが伝えた。 

中国は海南省全域で自由貿易試験区・自由貿易港を設置すると発表している。海南省の工業情報化部はブロックチェーン技術でこの国家プロジェクトに貢献するため、大学機関との提携を強化し、人材育成や研究開発の推進に取り組む構えだ。さらに、貿易業務に欠かせない決済や信用状の発行などにブロックチェーン技術を活用し、関連産業の発展を目指すとしている。

海南省には、仮想通貨取引所のフォビもつい最近本社を移していた。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)