中国国家品質監督検査検疫総局(CSIQ)、「QBBSS品質チェーン」をリリース【アラート】

中国国家品質監督検査検疫総局(CSIQ)と中国検験検測創新連合体(Global Quality Alliance)は北京で26日、品質支援システム「QBBSS品質チェーン」を正式にリリースした。新華社通信が伝えた

「QBBSS品質チェーン」は製品の品質データ全体を視覚化することを目指しており、製品固有の品質コードが生成されるが、さまざまなメリットがある。製品を提供する側はブロックチェーン技術を使用して、自社製品の品質アピールや犯罪者の不正行為の妨害をすることができ、企業ブランドを効果的に保護。消費者は製品の品質コードをスキャンすることで、購入した製品の製造業者と、生産から取引までの製品の全工程で品定めができるという。

今のところ、マオタイ(酒メーカー)、グリー(家電メーカー)など1,000以上の中国国内企業が参加をしている。