米仮想通貨取引所コインベース、新規上場プロセスを大幅に変更 国ごとに異なる対応も【アラート】

米仮想通貨取引所コインベースは25日、仮想通貨の新規上場のプロセスを大幅に変更することを発表した。従来は状況に応じて対応していたが、今後は基準を統一化しオンラインフォームから上場申請できるようにすることで、取引できるコインの種類が一気に広がるという。

また従来は、世界中のコインを取引することができたが、各国の規制に合わせて国ごとに取引できるコインをリストアップしていくとしている。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)