ビットコイン先物の取引高 過去最高を記録 先週の仮想通貨高騰を受けて 【CME発表】

米シカゴ先物市場(CME)は、4月4日にビットコイン先物の取引高が過去最高を記録したと発表した

CMEは4日に2万2500以上のビットコイン先物契約を記録。11万2700BTCに相当する取引額だったという。以前の過去最高記録は、今年2月19日に記録した1万8300契約(6万4300BTCに相当)。今回の取引高は、BTC換算では前回のほぼ2倍となっている。

CME Bitcoin Futures Cumulative Volume on April 4, 2019

出典:CME Group「CMEのビットコイン取引高」

CMEは、2017年12月17日、ビットコイン先物取引を立ち上げ、翌日に取引を開始した。

ビットコイン先物とは、将来のある特定の日にビットコインをいくらで売買するか現時点で約束すること。市場関係者の注目を集める仮想通貨プラットフォームのバックトのビットコイン先物は現物受け渡し。投資家は先物の指定受渡日に現物、ビットコインを受け取る。一方、CMEの場合投資家は、ビットコインではなく、現金で受け取る。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 CME Group Bitcoin Futures Reported Record Trading Volume on April 4