クリスマスプレゼント? ベネズエラが仮想通貨ペトロを配布へ 1人あたり約6600円【ニュース】

ベネズエラのマドゥロ大統領は、同国の退職者や年金受給者などを対象にクリスマスボーナスとして同国政府発行の仮想通貨ペトロを配布するとし、今週にもその半分を寄与すると発表した。12月15日に演説の中で述べた。

退職者450万人と公務員など350万人が対象。同大統領は、先月、同ボーナスをペトロで支払うと明かしていた。

ボーナスは一人当たり60ドル(約6600円)相当で、うち30ドル(約3300円)相当が今週ペトロで支払われる。総額で2億4000万ドル(263億円)相当になるとされる。

今回の演説で、マドゥロ大統領は「経済と社会保護の新たなステージ」を開始すると宣言。「2年近く、ペトロ構築に費やしている」とし、裏付ける石油は50億バレル相当とするとし、専用の石油を準備していると述べた。「すでに3000万バレルは確保済」だとしている。

また、同国内の5万の事業者が決済にペトロを受け入れると同意済みだとも述べた。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン