中国共産党がブロックチェーンを使ったアプリ公開 「党建設とブロックチェーン技術を組み合わせる」【ニュース】

中国共産党は、ブロックチェーンを使ったアプリを導入した。26日、中国共産党の機関紙「人民日報」のネット版「人民網」に情報が掲載された。中国では習近平国家主席がブロックチェーン推進加速を宣言したばかりだ

アプリは「人民党建云」。人民網のサイトには、中国共産党建設とブロックチェーン技術を組み合わせるものだと説明している。共産党員の情報交換プラットフォームを目指しているようだ。

「“链”上初心」と書かれており、党員が自身の「初心」を書き込み、それがブロックチェーン上に保存されると説明されている。

人民党建云のAppストアのページでは、人民日報が開発企業として名前が掲載されており、「多様な組織活動を革新し、全面的なコミュニケーションを確立する」と説明している。

「共産党内の情報伝達や相互作用を迅速かつ効果的に実施し、党の管理作業を支援する」

またPC版のホームページでは共産党の各種データが掲載されており、各地域の共産党支部からデータを収集してデータを掲載すると説明している。

【関連記事:中国の習近平主席、ブロックチェーン導入「加速化させる」 | イノベーション促進の中核技術と強調