中国がブロックチェーン技術の普及着々と|標準化委員会を設置【ニュース】

中国の国家標準化管理委員会(SAC)がハイテク産業振興を目的にブロックチェーンの国家標準委員会を設置したことが明らかになった。

SACは20日、技術委員会が「ハイテクイノベーション」を支援し、「高いレベルでオープンであること」を促進、「高品質の開発」をリードするために秩序をもって進めているという。

SACはさらにシェアリングエコノミーを含むいくつかの技術委員会の設立も発表。これらの技術委員会を通じて標準化作業と経済開発を進めることを目指す。

国際標準化機構(ISO)によると、SACは中国でのすべての標準化を監督している。