【動画あり】カナダの仮想通貨取引所が消滅
 資金持ち逃げ疑惑も

◆カナダの仮想通貨取引所メープルチェンジが取引を停止した
◆ツイッターアカウントも削除された
◆顧客を騙して資金を持ち逃げする失踪詐欺という見方が出ている

カナダの仮想通貨取引所メープルチェンジが「支払いのための資金が底をついた」ことを理由に突然取引を停止した。顧客を騙して資金を持ち逃げする失踪詐欺(Exit Scam)ではないかという見方も出ている。

メープルチェンジはツイッターで「支払いのための資金が底をついた」と発表。現在はツイッターアカウントも閉鎖されている。閉鎖される前のツイッターはここで確認できる。閉鎖前、メープルチェンジのツイッターのフォロワーは2000人に満たず、米国最大の仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)の100万フォロワーの500分の1未満だった。

仮想通貨取引所メープルチェンジのTwitterアカウント

 

(引用元:SCRIBD 「メープルチェンジのツイッター(削除前)」

仮想通貨メディアのCCNによると、ツイッター削除の1時間ほど前、メープルチェンジは「バグ」が発生し、何者かによって取引所の全ての資金が引き出されたと発表していたという。

資金持ち逃げのサイン?

メープルチェンジは、顧客を騙して資金を持ち逃げする失踪詐欺(Exit Scam)を働いたのではないかという見方が出ている。

CCNは失踪詐欺の兆候をいくつか指摘。まず、仮想通貨取引所がSNSを削除してまで消える必要はない。次に「バグ」の発表と取引所の完全消滅までの時間が短いことも一つの兆候だという。

さらにメープルチェンジは、過去1週間でビジネスを活発させていて、取引所を閉鎖したタイミング的にも失踪詐欺の疑いが高いそうだ。