仮想通貨決済可能なホテル予約サイト「トラバラ・ドット・コム」、テザー受付を開始【ニュース】

仮想通貨決済を受け付けるホテル予約サイトTravala.com(トラバラ・ドット・コム)は、テザー(USDT)の受け付けを開始した。同社が1月10日に発表した。同サイトの登録ホテル数は200万を超えるとされる。

同社のマット・ルクジンスキー(Luczynski)CEOは、以下のように述べている。

「我々のミッションの一環は、ユーザーによく知られ使用されている仮想通貨の幅広い選択肢を提供すること。よって、トラバラ・ドット・コムの支払いオプションにUSDTを統合することは完全に納得のいくことだ」

同社はテザー以外には、ビットコイン、イーサリアム、XRP、ライトコイン、バイナンスコイン、ビットコインキャッシュ、ステラ、カルダノ、独自コインのAVAを受け付けている。

テザーは、米ドルを裏付けとするステーブルコインで、2017年に公開された。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン