ビットコインが安定した値動き、ボラティリティも低下

 ビットコインが27日、一時16930ドルまで値を戻した。

 これに先立って大暴落が起きていたが、仮想通貨市場全体もここ数日間安定した動きをみせており時価総額も70兆円に迫った。

 暴落前ビットコインは一時2万ドルにタッチしてから1万6000~7000ドルで推移していたが、22日に30%下落し11833ドルまで下げていた。

 その後急反発したがクリスマスには再び下値を試すなど激しい値動きを見せた。

 現在は安定した動きとなっており、15000~16000ドル付近で推移している。

BCH

BCH

 今回の暴落は年末年始の「恒例行事」だとする声もあり、絶好の買い時だと見た投資家も多かったようだ。