仮想通貨取引所バイナンス、VISAカードで直接ビットコインやETH、XRPが購入可能に【ニュース】 

仮想通貨取引所バイナンスは、ユーザーのアカウントにVISAのクレジットカード・デビットカードを紐づけて、直接仮想通貨を購入できるようになる。対応地域は現在のところ欧州地域のみだ。将来的にはマスターカードでも同様の対応をするとしている。

12月26日の発表によれば、ユーザーはVISAのカードを使い、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、XRP、バイナンスコイン(BNB)などの仮想通貨を直接購入できるようになる。

対象となるのは欧州経済地域(EEA)に居住するユーザーのみだ。

バイナンスはこれまで、シンプレックスやコイナルといった決済プロバイダーを通じて、一部の仮想通貨を購入できるオプションを導入していた。ただその場合、サードパーティ企業に手数料を支払う必要があった。

今回は外部企業に依存せずに直接バイナンスでクレジットカードやデビットカードを追加できるようになった。