投資家マーク・ラスリー、取引の簡素化でビットコインは4万ドルに達すると予想

 投資会社アベニュー・キャピタル・グループの共同創業者マーク・ラスリー氏は18日、CNBCのインタビューで、ビットコインは4万ドル(約450万円)に達するだろうと予想した。

 CNBCのスコーク・ボックスで、ラスリー氏は、ビットコインの取引が簡単になっており、これがビットコインの価格を押し上げるだろうと述べた。

「ビットコインがメインストリームになるにつれ、市場はより自由に取引できるようになるだろう。それは私にとって賭け以上のものだ」

「ビットコイン投資家は3〜5年以内に、資産を5〜10倍に増やすだろう」

 同氏は以前、ビットコインをもっと以前に購入しなかったことへの後悔を述べいていた。また、資産の1%をビットコインに変えたと言われている。ビットコインに投資する理由は、「いずれみんなが購入することになるものだから」という。

 ラスリー氏の発言は、ビットコインが17日に12%も急騰し、7400ドルを突破した時のものだ。ラスリー氏の4万ドルという数字は、ティムドレイパー氏の25万ドルと比べると保守的だ。
仮想通貨について議論を呼ぶ人物であるジョン・マカフィー氏は、ビットコインは20年までに100万ドルになると述べている